介護保険サービス利用料

サービス利用額の上限は?


支給限度額は保険者・サービスによって異なりますが、おおよそ下記のようになります。
支給限度額の1割または2割分がご利用者の自己負担分です。

 

認定 支給限度額(月額)
要支援1 5,003単位
要支援2 10,473単位
要介護1 16,692単位
要介護2 19,616単位
要介護3 26,931単位
要介護4 30,806単位
要介護5 36,065単位

1単位は10〜11.40円で保険者・サービスによって異なります。
※利用者自己負担額は支給額の1割または2割となります。

 

介護サービスの利用負担が2割になる収入の基準について


介護保険サービスの利用者負担額は一律1割でしたが、一定所得以上の方につきましては、自己負担額が2割になります。
弊社では福祉用具貸与・販売・住宅改修が適用になります。
20158月からサービス利用分について一定以上の所得がある方の自己負担割合が2割に変わりました。

介護サービスの利用負担が2割になる収入の基準について

 

※合計所得金額とは、収入から公的年金控除や給与所得控除、必要経費を控除した後で、

基礎控除や人的控除等の控除をする前の所得金額をいいます。